※このコンテンツでは、マイクロダイエットの公式サイトに寄せられている口コミの概要をまとめています。
 
今回紹介する大友まどかさんは、子供のころからずっと太り気味でした。
 
小学生ですでに体重は60kgをオーバーしていたのです。

しかし本人は「太っている」という自覚がなく、むしろ「普通」と考えていたので、「やせなきゃ」や「ダイエット」という発想は皆無だったのです。
 

 
小さい頃は多少ぽっちゃりしていても特に問題はなく、逆にガリガリにやせているほうが周囲も気になります。
 
しかし成長して、いわゆる「年頃」になると、場合によっては周囲が体型をからかったり、指摘するようになります。
 
大友さんにも辛い経験があります。
 
高校生の時、仲の良い男性の友達から「いつからそんなに太ってるの?」と突然指摘されるのです。
 
大友さんは大ショックを受けます。
 
それだけではありません。
少しゆるめのパーカーを着ていると「あ、おめでたですか?若いママですね!」と話しかけられ、これまた泣きたいほどのショックを受けました。
 
これではダメだとダイエットを決意しますが、安価なダイエット食品に手を出しては挫折する、を繰り返すばかり。
 

 
そんな時にマイクロダイエットに出会います。
 
栄養面やサポートも充実しているマイクロダイエットに、大友さんは自信と安心を得てダイエットを開始します。
 
一日二食、朝食と夕食をマイクロダイエットに置き換え、口にするカロリー量のチェックや水分補給を心がけたのです。
 
運動も始めました。
 
それまで運動は大嫌いだった大友さんですが、テレビを見る際は必ずステッパーを踏むようにしました。
 
その結果習慣としてステッパー運動が身に付き、適度に疲れるので質の良い睡眠もとれるようになりました。
 
そうした努力を続けること約一年。
 
15.8kgの減量に成功し、念願だった40kg台になりました(62.0kg→46.2kg)。もちろん健康的に、です。
 
あきらめかけていた「声優になる」という夢に向かって頑張っています。
 
※口コミ「プラス思考でダイエットに挑戦 夢に向かって理想の自分を発見できた!」を参考にしました。

>>-50kgも!大減量ダイエット体験談
※マイクロダイエット公式サイトへリンクします